夢の実現をとってもシンプルな実践で引き寄せる予祝の法則

予祝 前祝いの法則

あなたは夢を持っていますか。その夢の実現に向けて計画し行動していますか。また、その夢の実現はあなたが思うように進んでいますか。

夢の実現には必ずといって壁や障害が出てきます。その壁や障害を乗り越えようと、もがき苦しい努力をされているのでしょうか。夢を実現する人の中には、努力しているのかいないのか、わからないくらいにも関わらず。すんなりと夢を実現されてしまう方もいます。意外に夢の実現にはシンプルな法則があったのです。そんな法則をご紹介します。

日本古来の「予祝」とは何でしょう

予祝とは、「あらかじめ、祝う」と書いて「よしゅく」という。

 

日本では予祝というものが根付いている。例えば、正月に「一年のはじめは元旦にあり」は一年の締めくくりを一番最初の元旦に祝ってしまう。またお花見は秋の収穫を先の春に祝ってしまおうという習わしなのだ。

 

夢を思い描くこと、計画を立てることをした次は行動することが大切。その前にどんな心の状態で行動するかがより大事です。それは脳科学でも実証されている。

 

予祝とは心躍る未来を明確にすること。具体的にいうと、「~です」「~である」「~だ」と先に言い切ることで未来が現実化される。

問題解決にも予祝は効く

仕事でも人生においても問題は必ずあります、起こった問題を深刻にとらえるより、ワクワクすることに変換するしたら、ピンチは「楽しい」に変わってしまう。

 

予祝による奇跡を起こせる人の特徴

予祝は何といっても楽しむということ。楽しむ人は無敵といいます。楽しんでものごとを行う人に敵う人はいないでしょう。楽しめる人になるための法則とは「感謝」「習慣」にあるとし事例をまじえ紹介。

 

まとめ

本書は予祝がどうして夢を実現させる法則なのかを大変にわかりやすく事例を大変に多く入れご紹介しております。まずは楽しむことが大切だ。そんなばかかなと思われる方もいらっしゃると思う。しかし、これがシンプルで最強の引き寄せの法則だ。

スポンサーリンク

予祝 前祝いの法則

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1.ネットビジネスに取り組む。2020年からの人生を 起業によって変革をして稼ぎ、世界をルポ旅するのが夢。 2.過去は飲食、金融、食品製造営業の経験あり、 ネットビジネスは初心者マーク付き。 3.心の悩みに光を与えるような言葉を提供、 未来に希望を抱けるお助けを。 4.悩んでんでいることの一助になればうれしい。 5.(コンセプト)より多くの人たちに幸福感、 平和と希望を提供したい。 6.現在の会社に勤めてきて、人が悩んでいる原因は 人間関係に悩み苦しんでいる。一助にでもなれれご 思っています。