「心」と「気持ち」のパイプ掃除

トイレ掃除

トイレ掃除が人を変えるという話は一時期よく聞きました。最近はあまり話題になっていませんね。

 

トイレ掃除、誰もがしたことがあると思います。しかし、継続し掃除をし続ける方は少ないと思います。

 

トイレ掃除をし続けた鍵山秀三郎さん。

鍵山秀三郎さんとは ↓



継続し続けた人だから悟る部分があります。

 

「心」と「気持ち」について語られています。人間の「心」の「気持ち」は同じではない「心」というものはどんな悪人でも純粋で素直心理的影響でコロコロと変化していくのが「気持ち」。

 

従って「心」がそのまま「気持ち」に伝達されるようになるといつも純粋で素直な「気持ち」を維持することができます。

 

そのためには何が必要か。

「心」と「気持ち」を流れやすいパイプでつないでおくこと変わりやすい「気持ち」を変わらない「心」でいつもコントロールできるようにしておくことです。

 

しかし、残念なことに「心」と「気持ち」をつなぐパイプが詰まっている人が多すぎます。掃除というのは、そのパイプを通りやすくすることで生徒や学校が変わってくると。



 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1.ネットビジネスに取り組む。2020年からの人生を 起業によって変革をして稼ぎ、世界をルポ旅するのが夢。 2.過去は飲食、金融、食品製造営業の経験あり、 ネットビジネスは初心者マーク付き。 3.心の悩みに光を与えるような言葉を提供、 未来に希望を抱けるお助けを。 4.悩んでんでいることの一助になればうれしい。 5.(コンセプト)より多くの人たちに幸福感、 平和と希望を提供したい。 6.現在の会社に勤めてきて、人が悩んでいる原因は 人間関係に悩み苦しんでいる。一助にでもなれれご 思っています。