高血圧は自覚症状がでないから危険、高血圧を下げる方法

血圧を下げる方法
スポンサードリンク

高血圧とは何か

血液が血管の中を通る時、血管にかかる圧力を血圧と言います。血圧はちょっとしたこと(身体を動かしたり、寒さを感じたり)したことで上昇します。このような一時的な血圧上昇を高血圧とは言いません。

 

日本で高血圧患者とする人は2~3千万人いるといわれています。まず高血圧とはどの程度でそういうのでしょうか。高血圧のある人が治療によって血圧を下げるときの目標とする値を降圧目標といいます。

75歳未満の成人の目標
130mmhg未満/80mmhg未満


75歳以上の成人の目標
140mmhg未満/90mmhg未満

高血圧になる原因は

血圧はどうやってきまるか。それは心臓から送り出される血液の勢いとその受け入れ場所である血管の柔らかさによって決まります。つまりポンプである心臓の出口から出てくる水の勢いがその受け入れ先の血管で受け止められるか、押し出す側の力と受け止める側の柔軟性の掛け算で算出されるのです。

高血圧が起こる原因は、一つは心臓から出てくる血液が増加することにあります。血液が増加する要因は塩分の摂りすぎが考えられるということです。(運動で血液が増加しますがこれは自然に収まります)

 

二つ目は血管が硬くなり血圧が上がります。これは動脈硬化と言われるものです。そのほかにはストレスによって緊張を招き柔軟性を失い、血圧上昇の原因になっています。

高血圧になるとどんな症状がでるのか

基本的は血管の障害です。障害を受けやすい場所というのは、心臓、肝臓、脳が代表です。血圧の上昇だけでは症状の出現はありません、臓器に障害が出てきて初めて症状となります。

 

血圧が高血圧になっただけでは障害が起こらないので、臓器に影響が出て初めて症状が出ます。”サイレントキラー”(静かな殺し屋)と呼ばれています。日本では年間で約10万人が高血圧によって亡くなってと言われています。

<各臓器が引き起こす症状事例>

心臓 >>> 心不全・狭心症・心筋梗塞

腎臓 >>> 腎不全

脳  >>> 脳卒中

血圧コントロールを目標値を見て基準より低くなるようにしていくのが望ましいです。日常より血圧を計測する習慣を持って自分の体調を見ていくことが大事です。

血圧計は最近手軽の購入できるので揃えておくと便利です

created by Rinker
¥4,698 (2019/11/13 03:36:01時点 楽天市場調べ-詳細)
17e09c78.e1eb185d.17e09c79.c5597e33



高血圧を下げる方法

高血圧を下げる方法としては大きく分けて2つあります。一つは生活習慣の改善。二つ目は薬物療法です。

まずは生活習慣の改善よりお話しを進めます

生活習慣

塩分制限

日本人の塩分摂取量は以前は20gでした。そのころの脳卒中は今の10倍ほどありました。国の指導もあり昭和62年ごろには11.7gまで減少しました

厚労省の日本人の食事摂取基準では、食塩摂取量の目標値として、男性は1日当たり8グラム未満、女性は同7グラム未満としている。

食べ物に入っている塩分      3g

塩、しょうゆなど調味料としては日に4g が目安です

 

▼食塩摂取量の平均値の年次推移(20歳以上) (平成15~24年)

食塩摂取量
(平成24年「国民健康・栄養調査」の結果より)

▼日本人の塩分摂取のデータが医薬基盤・健康・栄養研究所より発表されております。

塩分ランキング

これを見るとカップ麺で5.4gの食塩が含まれており、注意することが必要です。

カップ麺

体重制限

現在の標準体重は

22×身長(m)に2乗で計算しています。この22という数値は様々な研究から病気の確立が一番低い数値というデータからきているようです。

体重と身長より計算するBMI
BMI=体重(kg)÷身長(m)×2乗

で結果は22という数値が理想


ちなみに私は

体重 62.5kg÷身長1.68m×2乗=22.3と計算できます

まずまず理想形です。

「肥満」を防ぐ方法

肥満防止
1.血糖値が上がりにくい食品を中心にする

玄米、精度の高くないパン、肉、魚、野菜がお勧め。

2.早食いをしない

早食いは食後の血糖値を上げやすくしてしまう、そうすると太りやすくなります。

3.野菜から食べる

野菜から食べると炭水化物のブドウ糖の吸収が遅くなります。また。野菜に含まれるカリウムが塩分の排出を促してくれる。

4.朝食をしっかり食べる

1日の活動は朝食にあるのでしっかりとることを進めます。

アルコール

アルコールは血管病にどのように作用するか。アルコールを摂取すると血液が増えて脳卒中が増えるといいますが、1回の飲酒は短時間血圧を下げるようです。ただ、大量飲酒は血圧を上げて血管病を増やしてしまいます。また飲酒が多くなると食事制限コントロールが効きずらくなり多く食べてしまい血圧を上げることに繋がります。

 

適切なアルコール量は日本酒で1合、ビールで500cc以下、ウイスキーならダブルで1杯でということのようです。女性はその半分ということを推奨しています。

運動

一般的に運動しない人はしている人より血圧は高いです。運動でも静的運動である筋肉トレーニングより動的トレーニングの歩行、ランニング、水泳などが良く運動は軽めの方が良いようです。強い運動や静的運動は急に血圧を上げてしまい事故が発生しやすくなっています。運動を辞めると一か月でもとに戻ると言われています。

喫煙

タバコは血圧とは直接関係はないようです。しかし、タバコは動脈硬化の最も強力な危険因子であることは間違いありません。血圧をコントロールする意味では動脈硬化の予防という観点でみたらタバコはよくない、やめるの越したことはありません。

ストレス

精神的ストレスと血圧は直接結びつけるものはありません。しかし、動脈硬化との関係が言われていますので避けるのがよいでしょう。

二つ目は薬物療法について触れておきます。

以下のような薬があります
  1. 利尿剤 >>> 尿量を増加させ血液量を減らします
  2. 血管膨張財>>>血管を拡張する
  3. 神経遮断薬>>>心臓への余分な刺激を抑える、血管の緊張を取る
  4. レニン、アンギオテンシン系薬>>>昇圧ホルモンを抑えて血管を拡張したり利尿を促したりする。
 

まとめ

高血圧の管理と治療方針が変更になったことを受けて改めて御自分の体調管理をしていきましょう。血圧が高い方は対策を講じましょう。年齢が上になればなるほど普段なにもしていなくても健康であったものが不健康になっていく要素が増加します。医者へ行く前に自分で改革できることが必要になります。

 

それでは また ありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサードリンク
血圧を下げる方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1.ネットビジネスに取り組む。2020年からの人生を 起業によって変革をして稼ぎ、世界をルポ旅するのが夢。 2.過去は飲食、金融、食品製造営業の経験あり、 ネットビジネスは初心者マーク付き。 3.心の悩みに光を与えるような言葉を提供、 未来に希望を抱けるお助けを。 4.悩んでんでいることの一助になればうれしい。 5.(コンセプト)より多くの人たちに幸福感、 平和と希望を提供したい。 6.現在の会社に勤めてきて、人が悩んでいる原因は 人間関係に悩み苦しんでいる。一助にでもなれれご 思っています。