絶対に人生を変えられる、最強パワーは「笑顔」!

Gino CrescoliによるPixabayからの画像


笑顔でいると人生においてよいことが起こる
どうして笑顔が人生においてよいことを起こしていくのか

そのことについて、笑顔がもつパワーについて、このブログは書いています

笑顔だと何がいいの?




笑顔で毎日過ごしていると必ずが良くなります。




運が良くなると幸せになり、成功がやってきます。運が良くなり、幸せになるということは成功するということです。




では、成功するとは自分の望むように生きることかできるということ。




運命って、読んで字のごとく「命を運ぶ」と書きます。




その命を運んでいるのは誰か?




他でもなく自分です。




親でも、子供でも、配偶者でも、会社でもありません。




もし、自分の運が悪いと感じているなら方向転換をする必要があります。




自分が進んでいる方向がいいか、悪いか?どうやって見分けるのか?

運がいい人ってどんな人?




運命

概ね運が良いという人はこんな人ではないでしょうか




  • 明るくよく笑う人
  • 声が大きい
  • 人と目線が合う
  • 行動力がある
  • 謙虚さ、素直さがある
  • プラス思考である
  • 聞き上手である
  • 目標を持っている
  • 感謝をする
  • 人を喜ばせるのが好き

このような人が運がいいと言われる共通項ではないでしょうか。

まだあるかもしれませんが、考えてみてはいかがでしょう

次は運がいいとは、言い換えると「幸せ」ということではないかと考えます。

では「幸せ」ってどんな時って、質問されたら、どのように答えますか?

考えられるものを次に出してみます

  • 食事が美味しい
  • お酒を飲んでいる時が楽しい
  • 人のためになっている時
  • おしゃれをしている時
  • のんびり過ごせる時間がある時
  • 笑っている時
  • 良い子どもたち恵まれている時
  • 相談に乗ってくれる友達がいる時
  • 手紙や電話が多い時
  • 豊かな人生を歩んでいるな、と感じる時
  • 趣味を持っている時
  • 仕事が楽しい時
  • 出世をした時
  • 旅行に行っている時
  • 何でも買える収入がある時
  • 自分を理解してくれる人がいる時
  • お金がたくさん入った時

 

このへんでやめておきます。

「幸せ」と感じることは、きっと無限に出てくるかもしれません

運がいいということは、この「幸せ」と思う想いが根底にあると考えます

100の「幸せ」と感じることを上げて、一つ1点として100点満点で計算すると自分は何点かを「幸せ」度数としてもっておくのも、運がいいと言う判断の指数になるかと思います。

笑顔が必要な訳




自分が笑顔であることって話をまずは横に置いておきましょう。

自分が出会う人が笑顔だったら、あなたはどのように感じますか?

こんなふうに思うのではないでしょうか

  • 受け入れられている
  • 親しみがわく
  • ホッとする
  • 気持ちが良い
  • 嬉しくなる

  など

では反対に、しかめっ面だったら、どう思いますか?

  • 嫌な感じ
  • むっとする
  • 苦しい
  • 気分が悪い
  • 何か自分が悪いことした?
  • 不安になる

  など

どうでしょう

人の顔の表情からさまざまなことを感じ取っていますね

一日に自分の顔をみる時間ってどのくらいだと思いますか?

朝、起きて顔を洗うとき、トイレに入って手を洗うとき、電車などに乗っていてガラスに映る自分の顔をみるとき

意外と自分の顔を見る時間って短いと思いませんか。

つまり、自分で顔を見ている時間より、人に見られている時間が圧倒的に長いのです

となると、先に書きました自分の表情が笑顔なのか、しかめっ面かを知っておくべきですね

しかめっ面だったら、人はどのように自分を見ているか

人の印象とは目から入ってくる情報で判断することが圧倒的に多いのです

アルバート・メラビアンの法則というものがあります。

身体言語というボディランゲージで人を判断する要素は

  目から入ってくる情報  55%

  話し方         38%

  話の内容        7%

ご覧のように圧倒的に見た目が重要だということがわかります

笑顔を実践してみよう

私は「ついてる、ニコニコ、元気!」

私は「いつもニコニコ、元気!」と

毎日言っていきましょう

 

どんな時も自分の言葉で繰り返し口に出すことです。

運が変わる大事なこと「波動」

物や出来事、人、感情、言葉には「波動」があります

「波動」って何?

これは別名でいうと「」です。

 

物質を細かく細かく小さく見ていくと、見えてくるものは最終的には「分子」となります。

その分子は「原子」でできています、また原子は「素粒子」でできています。

 

素粒子とは、原子核と電子で成り立っていて、電子が原子核の周りをぐるぐる回っています、それが音波のように波となって「波動」を生み出しています。

 

この波動が大切です

どんな波動を出しているかによって、物や事象もその波動に呼応するようなことを起こしていくからです。

具体的にいうとプラスの波動を出す人にはプラスの事象が起こり、マイナスの波動を出しているとマイナスの事象が起こってくるのです

 

この波動(個々が持つ振動)は同じ波動を持つもの(モノ、事象、者)同士で共鳴します

 

日本語にはたくさん、そのような言葉があります

例えば

気が合う、気が滅入る、気を病む、気配り、気さくだ、気ままだ、気分など

笑顔になる秘訣

よいことが起こる

「ありがとうございます」を実践する感謝法

心が笑顔になる、言葉「ありがとうございます

この言葉を言葉に出すこと

心の中でつぶやくこと

この「ありがとうございます」が笑顔の波動を作り出す

簡単です!

どんなシーンでも、どんな時も、黙って、心の中で「ありがとうございます」と

つぶやくのです

言葉に出せるとさらにOK!

笑顔にする表情を作る

笑顔にする表情には

  1. 自然に出る笑顔
  2. 心から出る笑顔
  3. 無理やり作る笑顔

笑顔にも種類があります

どんな笑顔であってもOKです

笑顔をつくる練習とはどんなものか

口角を上げる、ほっぺたを上げる感じです

言葉とイメージを作る

人には顕在意識(表面意識)と潜在意識(無意識)の2つがあります

顕在意識とは、普通に意識していることは潜在意識と比較するととても少ないといわれています

その比率は全体を100%とすると顕在意識:潜在意識は

  3%:97%

このくらい無意識で行うことが日常は多いのです

この無意識は、生まれてから見たこと、聞いたこと、実行して学んだことなどがギッシリと詰まっていて、反射的に言葉や行動を起こしてしまいます。

車の運転免許を持っている方は、車の操縦の仕方を体で覚えてしまって無意識で操縦しているようなものです

また、過去、何か行動を起こして失敗したり嫌な思いをしたことがある場合、潜在意識が無意識に同じことを避けるような言葉や行動を取っていまします

この潜在意識をコントロールしようとするのは何が必要か、といいますと

言葉イマジネーションを持つことです

  • 言葉を繰り返し続けると潜在意識にインプットされていきます
  • イマジネーションをし続ける

笑顔づくりのために

感謝

足し算思考

まず一番大切なことは、自分の評価を高くすること

自分自身を卑下しているときってあります

例えば、「だから自分はダメなんだ」、「自分は◯◯できない人だから」などと自分自身をおとしめるような気持ちになることがある

足し算思考とは、この逆で自己評価、自己イメージを高くするトレーニングをすることです

ダメなことを思ってしまうのは短所に視点を当てていること!

短所と長所は表と裏なので、その裏の長所を見ていくようにする方法です。

また、コップの中に残っている水の量を見て、「もう◯◯しかない」という思考より「まだ◯◯ある」の思考へ持っていくようなことを足し算思考という

陽転思考

トラブルが起こった時や、苦しかったりした時に、その出来事をこれでよかったんだ、勉強になったと思考することです。

2020年から一大ブームになった「鬼滅の刃」の主人公竈門炭治郎(かまどたんじろう)

彼が強い鬼と闘っているときに、言葉にすることがあります。

「俺は長男だ!」「痛くても痛いと言わない」「自分は勝てる」「俺はまだまだやれる」などの言葉を発しながら鬼と闘っていく。

呪文のように言葉に出し自分を鼓舞する

失敗したことに出合った時に言葉にする呪文を自分で決めておくといいと思います。

例えば

失敗した時

「こうするとダメだったんだ、勉強になった」

「やり方がわからなかったけど、これでわかった」

「病気になってしまった、今後は健康に気遣うことを教えられた、ありがとうございます」

チャレンジ思考

何かやったことがないことが自分にやってきた時に、どのような反応をしますか

やってくれないか?と問われてすぐに回答できない、この時は頭の中はどのような状態でしょうか

  • できるかもしれないけどやりたくないという思考が働いている場合
  • そんなこと経験もないし、全く無理と思っている場合
  • やってみたいけど、お金がない、そんな自信がないなどとやりたい気持ちを打ち消す気持ちとが葛藤している場合

まったく無理な場合は置いておくとして、やれるかもしれないという場合は即 「やりましょう」「やります」「はい、できます」と回答するようにしましょう

 

お金がないとか、自信がないとかは不思議となんとかなってくるものです。

以前アメリカ大統領に就任したオバマ大統領の言葉で「Yes! I Can」「Let’s  Try」を口癖にしよう

ふれあい(ストローク)を大切にする

人は人とふれあいことによって生きる喜びを感じるものです

脳内物質のオキシトシン等などが分泌されて幸せを感じるようになっています

人間は一人では生きていけないのです

人の喜びが自分の喜びとなり笑顔になっていきます

人へのふれあい(ストローク)を行っていきましょう

具体的には次にあげるようなものだと考えています

  • 褒めること
  • 人の良い部分を見つけること
  • 言葉のプレゼントをする
  • 聞き上手になる

それでは一つずつ見ていきます

褒めること

人は褒められることが、認められることが大好きです。

好きというより切望している。SNSの「いいね」の数を増やしたい、フォロワーを増やしたは正にその現れだと思います。

相手の存在、いてくれることに感謝をしよう

笑顔を相手に向けることは相手を受け入れていることになる

人の良い部分を見つけること

人は誰もが長所短所があります。人の良い部分を見つけるとは長所しか見ないということです短所のマイナス面を見ないで長所のプラス面を見るようにもっていくのです

なかなか相手のプラス面を見つけ出すのは慣れないと出てこないかもしれません。そのために、対象の人の良い部分だけを50個、または100個と出してみるのが良い練習になります

言葉のプレゼントをする

人はプレゼントをもらうと嬉しいものです

何もプレゼントはモノだけではありません

言葉があります

相手の良い部分を相手に伝える、それが相手への言葉のプレゼントです

その際のコツとしては

  1. 具体的な褒める内容であること(曖昧な表現は避ける)
  2. 他人と比較しない褒め方はしないこと
  3. 持ち物、性格、能力、環境を褒める
  4. 頑張っている点をほめる
  5. まわりにいる人の気持ちも考えて褒める
  6. すぐに褒める(タイミングを逸しない)
  7. 誠実に褒める

 

以上のようなことを実践して相手への言葉のプレゼントをしてみると相手は笑顔になるし自分も笑顔になります

 

まとめ

笑顔が人生を変える

笑顔にするのでなるくらいなら簡単すぎるだろう!と言われる人もいるでしょう

でも現実、ムスッとした人が多いのが現代ではないでしょうか

思ったより行動に移せていないものだと思っています

豊かな人生を送りたいと思っている人は「笑顔」が欠かせないと思います。ぜひ、実践することをオススメいたします。

スポンサーリンク

Gino CrescoliによるPixabayからの画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1.ネットビジネスに取り組む。2020年からの人生を 起業によって変革をして稼ぎ、世界をルポ旅するのが夢。 2.過去は飲食、金融、食品製造営業の経験あり、 ネットビジネスは初心者マーク付き。 3.心の悩みに光を与えるような言葉を提供、 未来に希望を抱けるお助けを。 4.悩んでんでいることの一助になればうれしい。 5.(コンセプト)より多くの人たちに幸福感、 平和と希望を提供したい。 6.現在の会社に勤めてきて、人が悩んでいる原因は 人間関係に悩み苦しんでいる。一助にでもなれれご 思っています。