真っ暗にして眠ると痩せる!?効果が出てくる

眠ると痩せる
スポンサードリンク

みなさん 眠るときは電気をどう

しますか

消しますか付けたままですか

 

もしくは小さい豆電気を点灯させて

いますか?

豆電気
よく考えてみると朝は電気をつけて

頭を覚醒させるために電気をつけると

あります ゆえに電気をつけていると

覚醒できます

明るさの基準とは

まずは明るさの基準は何でしょう

光の明るさを表す単位は「ルーメン」

「ルクス」があります

 

「ルーメン」は照明器具から出る光の

明るさで光束と呼ばれる

「ルクス」は光に照らされた面の明るさ

をで照度と呼ばれる

 

では明るさとはどちらをいうかというと

「ルクス」の照度の方を明るさとして

とらえることになります

 

睡眠時に眠たくなるホルモンは

「メラトニン」です

100ルクス以上の光で「メラトニン」

は分泌に影響を与えるということです

 

ではルクスの基準値がよくわかりませんので

事例を書いていきます
場所 ルクス
太陽 32,000~100,000
コンビニの照明 2,500
事務所の照明 750~700
百貨店の照明 500~700
リビングの照明 400~500
街燈の照明 50~100
ろうそく 10~15
月の明かり 0.5~1
豆電球 10

睡眠の準備

メラトニンの分泌が活発になる時間

があります

21時くらいからです

 

寝る

1~2時間前には明かりを落としていった方が

眠りの準備に入るという意味でも

テレビやスマホなどの使用を減らしていくことが

よいとされます

スマホのブルーライト

厚生労働省のデータからですが

日本人の5人の中の1人は睡眠に満足していません

睡眠不足が健康に及ぼす影響が大きいといえます

ぐっすりと眠れないことからくるものは身体だけで

なく心、精神面にも及びます



著者の佐藤さんは提唱する

3・3・7睡眠法ということを

提案されています

 

ぐっすり睡眠を取るとどうして

痩せるのか?

 

睡眠によってもたらされる成長ホルモン

がポイントです

 

この成長ホルモンの大きな役割が

持っているもの

成長ホルモン


1.疲労を回復する

2.脂肪を分解する


このように見てくると

睡眠してぐっすりと眠ることで

身体から分泌されるホルモンによって

体質が改善されることによる効果が

痩せるということへ結びついて

いくようです

 

快眠セラピストの三橋さんも眠ること

での効果が大切とホテルなどの客室

プロデュースした経験からをこの本で

表しております



 

そこには睡眠に入りやすい環境づくり

が大切です部屋の明るさの基準値

としては

奈良県立医科大学の研究から3ルクス以上の明るさで

眠った人と、ほぼ真っ暗な状態で眠った人の

肥満の割合が1.9倍だったという結果もあるようです

 

まとめ

各先生の話を読み解くと見えてくるのは

ぐっすり眠ることの大切さです

 

寝る直前までスマホを触っていたり

布団の中でスマホを触っている人が

多いのではないでしょうか

 

私もそうなんです

スマホを消して部屋を真っ暗にしていても

何だか瞼の中で光(真っ暗な中のあう

ような感覚)を感じことが

あります

 

目によくないと感じつつも見てしまいます

まずは眠る直前まで見るのはやめないと

いけないですね

それでは また ありがとうございました

スポンサードリンク
スポンサードリンク
眠ると痩せる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1.ネットビジネスに取り組む。2020年からの人生を 起業によって変革をして稼ぎ、世界をルポ旅するのが夢。 2.過去は飲食、金融、食品製造営業の経験あり、 ネットビジネスは初心者マーク付き。 3.心の悩みに光を与えるような言葉を提供、 未来に希望を抱けるお助けを。 4.悩んでんでいることの一助になればうれしい。 5.(コンセプト)より多くの人たちに幸福感、 平和と希望を提供したい。 6.現在の会社に勤めてきて、人が悩んでいる原因は 人間関係に悩み苦しんでいる。一助にでもなれれご 思っています。