副業を考える 思考と行動を替えればうまくいく12の習慣

副業2.0

2018年 副業を進めるような指針が発表されてやや一年間が経過しました


休息に進む少子化高齢化による労働力不足への危機感

人口減少時代を迎え、企業サイドでは優秀な複線的な働き方や

選択肢の多様化が期待されてきている。

 

副業のおすすめガイドラインが出てからの この一年でどのような変化が起こってきたか

2019年6月21日

副業新聞の登場

そんな中、「副業新聞」なるものが登場しております
2019年令和元年6月18日創刊号として発刊

副業新聞 ダウンロード

株式会社レベクリという会社が無料で配信を始めています

ネットでも副業を進める情報が多く発信されています

本日、ご紹介するものを本

サラリーマン副業2.0

サブタイトル:人生が好転する「新しい稼ぎ方」です

 
サラリーマン副業2.0
小林 昌裕 PHP研究所 2019年02月20日
売り上げランキング :
by ヨメレバ
 
本の冒頭に書かれています文言

あなたは「今が絶頂!」と言えますか?

書かれていることはサラリーマンの卑下などではなく

現実のことだと自分は受け止めています

 

サラリーマンと一口にいっても

日本の労働者人の人口の割合は下のグラフのようになっています


労働力調査平成30年度総務省 資料 ダウンロード

90%が雇用者つまりサラリーマンなのです

ほとんどがサラリーマン社会の中でサラリーマンを卑下しても

始まりません。しかし、人生100年時代と言われる時代です

60歳以降もずーっといまの働き方で仕事ができますか。


このようなことを問われていますと私は感じます。

本書ではそんな背景を受けて決してネガティブなイメージの

副業ではなく、楽しく稼げるようになるお勧めをしています

 

ご紹介する本書の著者;小林昌裕氏は副業新聞の発刊者でも

ありますので副業のプロと言ってもいいでしょう

 

60歳以降の人生は予想以上に長い

多くの人が思ったよりも長く生きる時代です

人生100年時代と言われ最近テレビに登場する100歳超の人の

元気な姿を観ていると思います


10数年前ではきんさん、ぎんさんが100歳って

ほんとヨボヨボの方のイメージでしたが、この頃は

何だかマラソンまでしている人が出てきている状態です



平均余命を考える

男性は90~100歳
女性は100~110歳
まで人生は続く可能性が高い


 

ライフステージの生き方が変わる

従来は

教育→仕事→引退

というステージで仕事の時間が22歳~65歳と40年くらいの仕事

の時間軸で人生を過ごしてきました

 

これからの時代は 22歳~80歳くらいまで60年近くは仕事を

する期間が長くなっていくのだろうと推測せざるを得ません

 

ただ仕事も今の働き方では身体がついて

こないことが明白です

 

趣味や副業など多様なコミュニティを持つことでより豊かな

人生に繋がっていくのではないかと考えています

 

思考と行動を変えればすべてうまくいく12の習慣

うまくいかない時こそ成功者を自分に重ねる

真似ることからうまく行きます、12の習慣をわかりやすく事例を

上げています

1.時代の変化に期待する 自分を変える

2.ベストな選択肢を作り出す

3.お金を儲けることは「ありがとう」の対価と考える

4.「おもいやり」「誠実さ」「実績」のバランスを保っています

5.モノを購入する時、入金することが速い(後々にしない)

6.自分のお金の器を少しづつ広げる (寄付をしてみる)

7.ポジティブな気持ちでお金を使う(しぶしぶお金を支払わない)

8.少し背伸びして良いものを購入し身につける

9.批判や文句や陰口に屈しない

すべての人を喜ばせようと頑張っても誰か批判をする

10.楽観的設定した後に、悲観的(慎重に)計画立案、そして楽観的実行する

11.深く考えすぎない

12.失敗は自分のせい、成功は人のお陰と考える

まとめ

副業に関して従来とは違った環境になってきました

情報は多く発信されています。

大切なことは、行動して継続できるかです

まずは一つ実行をしてみてはいかがでしょうか

 
サラリーマン副業2.0
小林 昌裕 PHP研究所 2019年02月20日
売り上げランキング :
by ヨメレバ
 
それでは また ありがとうございました

スポンサーリンク

副業2.0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1.ネットビジネスに取り組む。2020年からの人生を 起業によって変革をして稼ぎ、世界をルポ旅するのが夢。 2.過去は飲食、金融、食品製造営業の経験あり、 ネットビジネスは初心者マーク付き。 3.心の悩みに光を与えるような言葉を提供、 未来に希望を抱けるお助けを。 4.悩んでんでいることの一助になればうれしい。 5.(コンセプト)より多くの人たちに幸福感、 平和と希望を提供したい。 6.現在の会社に勤めてきて、人が悩んでいる原因は 人間関係に悩み苦しんでいる。一助にでもなれれご 思っています。