人の行動姿は自分の鏡です

スポンサードリンク

組織内のマイナス思考の人

を変えたいという人は多い

 

どうすればいいのか

 

また マイナス思考の部下上司

同僚等の思考を変えたいと

考えている人も多くいます

 

人は鏡だとよく言われます

目の前の人は鏡に映し出された

自分なんです

 

鏡の中の自分の顔が汚れている

のを見て鏡に向かって汚れを

取ろうとしても汚れが落ちません

 

自分の顔を拭けば良いんです

相手の人がやらないのは
自分がやらないでいるから

相手の人が本気で取り組まないのは
自分が本気で取り組んでいないから

部下や選手が怒らないとやらないのは
やらないと怒ってやらせてきたからです

部下や選手が信頼してくれないのは
自分が指導者が部下、選手を
信頼していないからです

つまり他人を変えたければ
自分が変わらないと
いけないということです

成長して欲しければ自分が
成長する姿を見せることです

これを黄金律 ゴールデンルールと思います
自分がして欲しいと思う事は

 

何よりもまず他人にそうしてあげる

こと自分の得るものを変えたければ

まず

人に与えるものを変えることが
大事なんですね

スポンサーリンク

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1.ネットビジネスに取り組む。2020年からの人生を 起業によって変革をして稼ぎ、世界をルポ旅するのが夢。 2.過去は飲食、金融、食品製造営業の経験あり、 ネットビジネスは初心者マーク付き。 3.心の悩みに光を与えるような言葉を提供、 未来に希望を抱けるお助けを。 4.悩んでんでいることの一助になればうれしい。 5.(コンセプト)より多くの人たちに幸福感、 平和と希望を提供したい。 6.現在の会社に勤めてきて、人が悩んでいる原因は 人間関係に悩み苦しんでいる。一助にでもなれれご 思っています。