あくびが出る原因は何、身体にとっての効能

あくびが出る
スポンサードリンク


あくびが出る原因

あくびは疲れた時や、眠いときまた退屈な時が空腹の時にも出てきます。あくびをすると、なんだかやる気がない、とか弛んでいる、と言う印象持たれがちなところがあります。

あくびがなぜ出るのかを今回、調べてみました。

あくびの正体について様々な説があります。あくびは一瞬の深呼吸のようなもので疲労などで血中の酸素が薄くした時、あくびによって空気を吸い込むことで、酸素を補給する説かずっと有力でした。

新しい研究からあくびをしても体内に取り入れる空気の量は通常の呼吸と比べてさほど多くはなく、血中の酸素濃度も実際には上昇しないことが実験でわかってきています。

あくび

ではどのような理由が他にあるのでしょうか。アメリカの心理学者が唱えています。氷などで頭を冷やした人の方が、あくびが出にくくなることが実験でわかっています。あくびによって血流を良くして脳がオーバーヒートするのを防ぎ頭がよく働きようにするという説です。

 

あくびがうつるのは何故か

他人のあくびを見たそばにいた人がつられてあくびが出ることがあります。あくびの伝染の仕組みはまだよく解明はされておりません。

他人の行動や感情などを理解する脳の部位が関係している可能性が指摘されています。ゆえに他人の感情を理解しにくい状況になっている統合失調症や自閉症の人はあくびの伝染がなさそうです。

自律神経のスイッチとしての役目

あくびには緊張した自律神経の緩める効果があります。同時にカラダの芯を整え軸をしっかり通す働きがあります。

では自律神経が緊張しているとか乱れているとかの人はどうなっているのか、というと呼吸が浅くなってしまっています。息を吸うも吐くも浅いものになっているのです。

そもそも自律神経って何か。

自律神経って
心臓を含む内臓や発汗など自分の意思では操作出来ない身体の機能を制御しているシステムの総称をいいます。交感神経と副交感神経があります。

交感神経は緊張したり働いたりするときに、副交感神経はリラックスするときにそれぞれ働く神経です。この2つの神経は同時に動くことがなく後退に動きます。


あくびも呼吸?

呼吸で理想とするのは横隔膜の芯を緩めて息を吐き切ることが大切です。あくびをすると横隔膜が自然と緩み吐き切る力が蘇ります。するとこわばっていた全身がほぐれ同時に身体の軸がとおるので脳が覚醒する感じを受けます。

あくび

 

正しい姿勢を意識し深く大きく呼吸することです。正しい姿勢を保つと脳脊髄液の流れがスムーズのなっていくのです。あくびによる深い呼吸は肺を保護する胸郭を開いたり閉じたりするために、背中や肩、首の筋肉を動かすことになります。その結果、脳脊髄液を体内でしっかり流すことができるようになるようです。

 

この時の呼吸は複式ではなく胸式で、吸う方でなく吐く方に意識し集中します。息を吐き切って大きく吸うようにします。この動きはあくびに通じるようです。

ようはあくびは呼吸の吐き切ることで自律神経を刺激し緩める効果があるということです。

身体の自然な反応で緊張したりしたときを緩和する大事な機能なんですね。

まとめ

リラックス効果があるあくびですが、最近は身体がこわばってしまってあくびが出てこないという人もいるようです。そんな人の特徴は後頭部から首の後ろ、背中、腰回りはとても固くなってしまっている状態で「身体からの声」を感じる能力が鈍ってしまっているのではなかとさえ思えます。

 

ただ「生あくび」というものを経験された方もいると思います。眠気などがないにもかかわらず出るあくびはいわゆる「生あくび」があります。これは緊張したりストレス、睡眠障害などで身体や脳が相当疲れたりしたときにでたり、脳梗塞、脳腫瘍、更年期障害、低酸素血症といった病気の症状として出たりもするので中止が必要です。

つまり「生あくび」は緊張したり具合が悪い時にでるもので身体の警告サインと思った方がいいでしょう。

それでは また まりがとうございます。

スポンサーリンク

スポンサードリンク
あくびが出る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

1.ネットビジネスに取り組む。2020年からの人生を 起業によって変革をして稼ぎ、世界をルポ旅するのが夢。 2.過去は飲食、金融、食品製造営業の経験あり、 ネットビジネスは初心者マーク付き。 3.心の悩みに光を与えるような言葉を提供、 未来に希望を抱けるお助けを。 4.悩んでんでいることの一助になればうれしい。 5.(コンセプト)より多くの人たちに幸福感、 平和と希望を提供したい。 6.現在の会社に勤めてきて、人が悩んでいる原因は 人間関係に悩み苦しんでいる。一助にでもなれれご 思っています。